Home > blog, セルフセラピー > 春のカゼ対策

春のカゼ対策

今日の東京は20度を超える暖かさですが
明日は10度ちょっとしか上がらないそうです。

春風が北風になると一気に気温が下がり、
南風になると一気に気温が上昇します。
この時期の気温差で風邪を引かない対策をお教えします。

まず一つ目は、ストール等で首を覆います。

東洋医学では邪まな(悪い)風が首から体に入ると
カゼ(風邪)になると言われています。

ですので、ストールを使ってカゼから身を守りましょう。
首を温めると、それだけで暖かくなる効果もあります。

もう一つは貼るカイロ(ミニサイズ)を持ち歩くことです。
寒くなったら、お腹に貼るだけで大分暖かくなります。

最後は、腹巻を持ち歩くことです。
筒状になっているので、トイレで簡単に脱ぎ着することができます。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加

Posted on 2013-03-13 | Category : blog, セルフセラピー | | Comments Closed
関連記事